買い物かご マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー サイトマップ
トップバナー1

3つの地域ビール

鎌倉からつながる町〜江の島、葉山、横須賀  


江の島ビール

江の島ケルシュ

爽やかな香りに海からの風、
赤みがかった色に、稚児が淵から見た
夕焼けをイメージしました。

江の島ビール
時間が止まったような島 ・・・

灯台で風の音を聞けば、思い出の詩が流れてくる。富士の傍らの雲は、亀の背で琵琶を爪弾く弁財天だったのか。芳醇な香りと清澄な喉越しは様々な料理と心地好いメロディーを奏で始める。今宵も至福の時へと誘うのは江の島ビール。

こんなお料理と ・・・
江の島名物の「しらす」や新鮮な魚介類にあうように、さっぱりしたあと味に仕上げました。すがすがしいホップの香りときりっとした苦味が、魚介のあと味を程よく和らげます。 (アルコール分:5.5度)


葉山ビール


ビタータイプ


葉山ビール
自然の優しさと気品に包まれた町 ・・・
四季が優しく移ろう「葉山」。蒼と緑のグラデーション、波飛沫のクリスタル。そこに集う人が素敵に映るとき、それぞれの思いをこの酒と倶に。芳醇な香りと忘れられない喉越しを、あの太陽の下の思い出と。。
こんなお料理と ・・・
スパイシーなホップの香りと口に含んだ時のビターな味わいは、ステーキやすき焼きなどの濃厚な肉料理にぴったり。(アルコール分:5.5度)


横須賀ビール


ビタータイプ


黒船来航の地 ・・・

浦賀水道の海原に、ある日響いた異国の音楽。ペリー艦隊が船上で奏でた華やかな音色を、幕末の人々はどんな驚きをもって聞いたのか。時は移り、初めてジャズが演奏された昭和初期、以来、歌謡曲の舞台にも度々登場する横須賀。この町にはいつも「時代」の音がある。走水湧水と上質酵母の醸すビターな香り。弾けるホップの音は、新たな歴史の1ページを飾る。

こんなお料理と ・・・
きりっとした苦みが印象的。グラスの底から立ち昇る気泡は、酵母が生きている証拠です。モルトの旨みはしっかり味わえるのに、あとに残るこくっぽさは全くありません。あと味は驚くほどクリアなので、ネイビーバーガーやカレーにもぴったり。 (アルコール分:5.5度)